毎日英語・英会話

    NHKラジオ英語講座の乾燥やつぶやき記録とか。


    東洋経済オンラインや産経新聞、雑誌プレジデントでも紹介

    受動態の展開:さまざまな前置詞

    NHK「ラジオ英会話」受動態の3回目になりました。今日のポイントは

    「受動態で使われる前置詞は by に限られるわけではありません。」

    要するに、昨日の放送でも言われたとおり、

     受動態といっても be動詞の文の1つのパターン

    なので、変に難しく考える必要はない、ということでしたね。
    (以下の内容は、そのポイントについて書いたものではありませんが・・・)

     

    1. A man is known by the company he keeps.
     (人は交わる友によって知られる。)

    ☆ パンを分け合う間柄がcompany(クリスさん)
     = your friends or the group of people you spend time with

    この問題と似た文があった。(╹◡╹)
    People judge you by the company you keep.

    -----
    「付き合う友を見れば人柄がわかる」ということわざのような文です。

    テキストの文が、 a manで始まっていたので、やっぱり昔の男社会の名残だと思っていたら、辞書の文は people が主語だったので、ちょっと安心しました。(*^_^*)


    2. An alien spacecraft has been spotted in orbit around Mars.
     (異星人の宇宙船が火星の軌道上で確認された。)

    ☆ spot = to notice someone or something, especially when they are difficult to see or recognize
    findとは微妙に違う。例えば
     I spotted a police car behind us.
     (後ろにパトカーが来るのに気づいた。)

    -----
    spotは名詞だと「しみ」という意味もあります。
    気づいて「ありゃりゃ?」という語感ですね。


    (2022年2月2日放送:Lesson 203より)