毎日英会話

    「NHKラジオ英会話」から毎日の気づきを書いています。

    指し示すto

    NHK「ラジオ英会話」の今月のテーマは「説明ルール」。LESSON72も、引き続き to不定詞で説明するパターンでした。 ここまで、動詞句の「後に置いて説明する」 to不定詞は、 目的を表す(LESSON 69) They're here to film a new movie, 彼らはここに新作映画…

    Let's get cracking!

    今日は金曜日。NHK「ラジオ英会話」はいつもの復習回(Review)ですが、クリスさんのオープニングの一言に、おやっ?と思いました。それは Let's get cracking! です。ちょっと耳新しくありませんか? Let's get started.(さあ、始めよう)と同じ意味の口語…

    「痛み」の英語表現

    「NHKラジオ英会話」 LESSON 68は、ジムでしごかれたヨシが筋肉痛になってしまいました。 そこで、「痛み」の表現がいくつか出てきました。 I'm so sore today! (今日は身体が痛いよ!) Every muscle in my body aches! (全身が筋肉痛なんだ!) 最初の s…

    the hard way を知らないと痛い目に遭う?

    今日の「NHKラジオ英会話」 LESSON 67。「way や as を説明に使う」という内容でしたが、 I found out the hard way that you should always back up your data. (私は、いつもデータのバックアップをすべきだということを、痛い目にあって知った。) この …

    fix が「固定する」ものいろいろ

    今日の「NHKラジオ英会話」LESSON66で、 I'm wondering how to fix it. (私はどうすればそれを直せるのかと思っています。) という文が出てきました。放送でのポイントは wonder のイメージでしたが、後半の動詞 fix もなかなか見どころがあります。 fix =…

    「句動詞」で英語らしい表現をマスターしよう

    今日は、今月のテキストから「クリスの英語でよもやま話」を読んでみました。 クリスさんは何と、「全英大学卓球選手権」でベスト8まで進出したという輝かしい戦歴を持つ、卓球の名選手だったようです。 そんな話の中から、英会話でネイティブスピーカーが…

    How about〜 はどうでしょう?

    NHK「ラジオ英会話」 、今週も金曜日の復習回(LESSON 65)でした。 今回の SAY IT IN ENGLISH は比較的やさしかったかな?という印象でしたが、その中でも英会話の基本表現が2つ出てきましたね。 まず、 How about〜? と何かを提案する表現。 OK, How abou…

    dream of 〜ing が dream to〜 ではいけない理由

    NHK「ラジオ英会話」 LESSON 64は、説明部分が 〜ing形になる「説明ルール」の形。学校では「分詞構文」と教わったのが、今日の内容です。 He was walking in the park, talking to himself. (彼は公園を歩いていたよ、ひとりごとを言いながら。) この文の…

    「日焼けする」の英語、いくつ言えますか?

    NHK「ラジオ英会話」 LESSON 63は、with を使ったとても便利な「説明ルール」のパターンが出てきました。使いこなせると英語上級者の雰囲気を感じさせるので、今日のキーセンテンスでぜひ身につけておきましょう。 I fell asleep on the beach with my face …

    電車の「中」は in か on か?

    NHK「ラジオ英会話」 LESSON 62は「説明ルール」の2回め。昨日の「時間」に続いて、今日は「場所」でした。 I bumped into Ryan in the shopping mall on Sunday. (日曜日にショッピングモールでライアンにばったり出会った。) 主語+動詞の後に、2つの…

    英語の基本:何はともあれ【主語+動詞】

    NHK「ラジオ英会話」 LESSON 61から「説明ルール」に入りました。 「説明ルール」 = 「説明は後ろに置く」 ということですが、今日のキーセンテンスを例にとれば、 My next-door neighbor was making noise until 3 a.m. (隣の部屋の住人が午前3時まで音…

    英語を身につけるには:早めの復習

    土曜日は「ラジオ英会話」のBONUS PRACTICEで復習という習慣もすっかり定着し、いい流れになってきました。(^o^) このパートも期ごとに少しずつ変わっています。3月までは毎日レッスンごとのまとまりで、キーセンテンスとその日の放送内容から2つか3つの…

    「今気がついた」が There is/are の感覚

    NHK「ラジオ英会話」 LESSON 59は、There is/are 〜 構文でした。 と言っても、Here is〜(ここに〜があります)と同類のThere(そこ)ではなく、キーセンテンス There's a hole in my pocket. (僕のポケットに穴が開いている。) のように、「〜がある/い…

    リスニング、おすすめの練習法

    NHK「ラジオ英会話」 LESSON 58は「命令文のバリエーション」でした。キーセンテンスは、 Don't be overawed. (おじけづかないでください。) 初めての海外生活をするためにニューヨークに着いたシホが、ジェームスに「何か生活のアドバイスがありますか?…

    進行形を使いこなすヒント

    NHK「ラジオ英会話」 LESSON57には進行形がいくつか出てきました。 1. We might be forgetting some details. (何か細かいことを忘れているかもしれない。) 2. I've noticed that some have been wearing tennis shoes to work recently. (私は最近、テニ…

    みなとみらいで新型コロナワクチン接種してきました

    今日、横浜みなとみらいのハンマーヘッドにある大規模接種会場で、新型コロナウイルスのワクチン接種をしてきました(実はそういう年齢です)。 ちなみに、「ワクチン」は英語では、vaccine 発音は、[væksiːn] 「ヴァクスィーン」と後ろにアクセントがありま…

    英語のイメージとイディオム

    NHK「ラジオ英会話」 金曜日は今週の復習回。通勤列車で聴くのも、木曜日より少し余裕があります。 特に前半のListening Challengeは、毎日ダイアログの暗唱をしていれば、この日は質問の英語に集中できます。 「暗唱10回」を目安にしている私でもそうなので…

    まず、I think と言い切り、内容はゆっくり

    NHK「ラジオ英会話」 LESSON54は、「リポート文」に入りました。 「リポート文」というのは大西泰斗先生独自の文法用語ですが、私のブログは「大西メソッド」の説明が目的ではないので、ここでは 「リポート文」は、I think (that)〜 のパターン とだけ確認…

    give it one's all(全力をつくす)

    NHK「ラジオ英会話」 LESSON53は、 tell/askなど + 目的語 + to不定詞、の形でした。 My dentist told me to brush my teeth more often. (歯医者さんに、もっと頻繁に葉を磨くように言われた。) 目的語説明型で「説明」の部分が to不定詞となる構文です。…

    Consider it done. を口ぐせに(目的語説明型)

    NHK「ラジオ英会話」 LESSON52は、目的語説明型(いわゆるSVOC)をさらに深めて、 「C(補語)の部分が過去分詞になる場合」でした。 You should have it looked at by a doctor. (それを)お医者さんに診てもらうべきだよ。 「それ」というのは今回のダイ…

    軽いタッチの英会話 ---let、just---

    NHK「ラジオ英会話」 LESSON51は「使役の let」でした。 ポイントは、letは「とても軽いタッチ」の「許す」。大きな力がはたらく make との違いは使役動詞の最初に習いますが、今日なるほどな、と思ったのは、 Let me know if you need help. (手助けが必要…

    「いないことにされる私たち」(青木美希)を読んで【2/2】

    (前半【1/2】はこちらです。) 「『お父さんがいなくてさびしい』って言ってました」 長男が自殺した後、父親は本人が生前友人にこう言っていたことを知りました。自分譲りで絵が好きで中学の美術部に入り、部活でもクラスでも人気者で、よく自宅に友人を連…

    「いないことにされる私たち」(青木美希)を読んで【1/2】

    福島第一原発事故によって避難生活を余儀なくされ、10年が過ぎた今でも経済的、精神的な苦難の生活を過ごしている方たちの現状を追った、 いないことにされる私たち 福島第一原発事故10年目の「言ってはいけない真実」 を読みました。 ラジオ番組「大竹まこ…

    「朝一番で」と英文法

    NHK「ラジオ英会話」、今週も金曜日は復習回です。 前半のListening Challengeはダイアログがある程度頭に残っているので、通勤電車の中で聞いても少し余裕です。(●^o^●) それで、個人的には後半のSay It In Englishに集中しますが、今日印象に残ったの…

    「第三の男」は、使役動詞 have

    「第三の男」という映画があります。主演はオーソン・ウェルズ。1949年発表なので、もう70年以上前の映画ですが、映画を見たことがない方も、チターによるテーマ音楽はどこかで耳にしたことがあると思います。 ↓ https://www.youtube.com/watch?v=IiEBMPvedw…

    「あとでお腹がすくわ。あなたのことだから」 英語で言うと?

    英語の文型を極める今年のNHK「ラジオ英会話」LESSON48は、「使役のmake」がテーマでした。 でも、今日私の心に一番残ったフレーズは make の他にありました。ここは1つ、和文からご紹介しますので、英語にしてみてください。 でも、あとでお腹がすくわ。あ…

    知覚構文(知覚動詞)と I saw her standing there

    ビートルズの初期の曲に、I saw her standing there というのがあります。 今日のNHK「ラジオ英会話」 LESSON47のキーセンテンス I saw you trying to hide something. (あなたが何かを隠そうとしているのが見えた。) を見て、この曲を即座に思い出しまし…

    動詞の目的語:不定詞? 〜ing?

    NHK「ラジオ英会話」 LESON46は「目的語の拡張」の2回め。 〜ing形しか目的語になれない動詞 ということで、キーセンテンスは Can you stop brushing your teeth over the kitchen sink?(キッチンのシンクで歯磨きするはやめてくれない?) でした。ここで…

    「クリスの英語よもやま話」--『ラジオ英会話』テキスト

    今年のNHK「ラジオ英会話」テキストで楽しみにしているのが、クリスさんの英語によるエッセイ「クリスの英語よもやま話」です。 4月号のテーマは英語のことわざ、5月号はブリティッシュ・フードでしたが、6月号ではクリスさんの母校、オックスフォード大…

    「ラジオ英会話」 私の聴き方

    土曜日の今日は、テキスト巻末のBONUS PRACTICEで「和→英」の復習です。 これは、今週のキーセンテンスと、1日分のダイアログですが、これだけでも反射的に英文にできたら、1年で500以上の英文が使えるようになるので、やらないともったいないと思います。…